FC2ブログ
topimage

2012-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有田陶器市 2012 その1 - 2012.04.30 Mon

         
今年も4月29日から1週間、佐賀県西松浦郡有田町では有田陶器市が開催されました。
今年も掘り出し物をゲットすべく、九州への旅を敢行して参りました。


120430-1.jpg
出発前夜は早々にベッドに潜り込んだワタシたち。
なんだか蒸し暑くて浅い眠りを行ったり来たりしながら、
朝4時起きの5時出発。
・・・それでもこの気温ですよまったく(-_-;)



120430-2.jpg 120430-3.jpg


7時前には岡山ICを通過、でもこれでもまだ全行程の1/4しか走っていない、
それほど九州は遠いのです。
東京までは(夫は)走り慣れたけど、それよりまだ1時間以上余分にかかる。
そんな長丁場、ワタシの腰が堪えきれるのは、
ひとえに今の車のシートのおかげさま・・・(-人-)
まったく痛くなりませんからたいしたものです。

しかしGW前半はご存知のように雨模様。
10時半過ぎに関門橋を渡る頃も、かなりの雨でした。
壇ノ浦は白波が立って、荒れ模様。
源氏も平家も大変だ(笑)
この海に沈んだ平家の人々に思いを馳せながら、一路太宰府を目指します。


120430-5.jpg 120430-6.jpg

・・・と、その前に。
腹が減ってはなんとやら、太宰府ICを下りたところで、
ラーメン店を見つけて飛びこみ。

食品会社が経営するラーメンチェーンのはかたや
所詮チェーン店、とたかを括っていたワタシたちをいい意味で裏切った。
そうだよ、ラーメンって本来は軽食で、
安く手軽に食べられるはずのものなんだよねぇ、と思いを新たにする290円。
しかも、特筆すべきものはないながらも、充分おいしい。
地元の通りすがりの人がたくさん来ているのも頷ける。
値段ゆえか、工事業者っぽい作業服姿の人も多かった。
そんな中、明らかに観光客な我々はちょっと浮いていたが(^^;


120430-4.jpg

さてなぜ太宰府かといえば、
むろん菅公こと菅原道真公に、雷カンベンしてーとお願いに
・・・来たわけではなく。
お隣の九州国立博物館が目当て♪
今回は特別展の平山郁夫展ではなくて、文化交流展示室で平常展示されている、
重要文化財の油滴天目茶碗を是非とも見たかったのである。
2008年・2010年に来た時はタイミング悪く展示されていなかったので
このたびは勢い込んで突撃してきたワケだ。

・・・それがね。
くだんの油滴天目、平常展示エリアのど真ん中とはいえ、
ガラスケースの内部、足元にぺろっと置いてあるざます( ̄▽ ̄;
重文ですよ?油滴天目よ??
千利休あるいは古田織部の箱書きされて、松平不昧公の所蔵であったという、
すんごいお茶碗よ??
こ、こんなお扱いでよろしいの・・・?

とはいえ、周りを見渡せば国宝重文の山。
この中にあっては、曜変天目でもない限り、この程度の扱いになるのは致し方ない(-_-;)

他にも興味深い展示がてんこ盛りで、今まで平常展に来なかったことを
後悔させるような充実ぶりに、夫とともにため息。
来年もまた、展示予定をチェックして来たいと思った。


120430-7.jpg

本日のお宿は、2008年にも泊まったホテルモントレラスール福岡
予めメールで車サイズを申告して念を押したにもかかわらず、
タワーパーキングに入れようとしたらアラームが鳴って
すごすごと車寄せに駐め直す夫。
「鼻先が長いんよ」
駐車場のオジサンたちにも苦笑されてしまった(-_-;)


120430-8.jpg

翌朝4時にはチェックアウト予定のため、
数時間の仮眠のみの部屋にさほど資金投入する気にならず、
最安値の部屋を予約したら、まぁ狭い狭い( ̄▽ ̄;
16平米のセミダブルで、デカイちゅーねんふーふがひしめき合って眠る羽目になった。


120430-9.jpg

荷物を置いたらすでに17時前。
今夜は早めの夕食を摂って、お風呂に入ってとっとと寝よう、
ということで、早速目星を付けておいた居酒屋に予約を入れ、
徒歩で地下鉄天神駅へ向かう。
駅で見かけた福岡市博物館輝ける皇妃エリザベート展のサイネージにヨダレを垂らしつつ、
地下鉄で向かった先は博多駅。


120430-10.jpg

はかた駅前通りを一本入った角地にある八千代丸
漁師さんの水産会社が経営する鮮魚居酒屋。
冷蔵ケースとカウンターが並ぶ1階は満席で、
2階の座敷に通されたのは、膝痛と腰痛を抱えるワタシにはちとツライ。
そして窓際の席は、ベランダとは名ばかりのスペースにごみの山(-_-;)
ただまあ、夕方の風が入って気持ちはよい。

お醤油は、さすが九州、
イカ専用、刺身用、濃口にポン酢と4本が並ぶ。

120430-11.jpg


なにはなくともまずはヤリイカ!
恨みがましい目で見られても、造りを食べ尽くしてハダカになった彼に
夫がちょっかい出して「ふんがー!(炎◇炎)」と暴れられても、
やっぱり生きのいいヤリは旨いのです。
後料理は塩焼きでお願いした。

あとは明太玉子焼きと冷やしトマト、野菜の天ぷら。
ここには写っていないが、飲み物は、夫が一番搾り、
ワタシはリストに見つけて雄叫び揚げた獺祭二割三分。
明日というか夜中出発なので、二人とも1本・1杯だけと決めたのを大事にちびちび呑む。


120430-12.jpg

JR博多駅前は夜の佇まいが美しい。
なんだろうね、大阪駅とも東京駅とも違うこの雰囲気。
ちょっとだけ京都駅に似ている気もするけど。
断然人通りが少ないのである( ̄▽ ̄;

120430-13.jpg

地下鉄乗り場へ向かう地下道の途中にあった案内板。
ふむふむ、地下鉄、バス、JR・・・・・・って、
これ新幹線?( ̄▽ ̄;これがっっ???
一見して新幹線だとわかるのは、子供さんくらいじゃなかろうか・・・。
新幹線といえば0系とか100系のアイコンだろうが!(T▽T)←旧人類

い、いや、確かにN700系ってこんな顔だけどさ・・・。
なんかどうも、イカガワしい感じが・・・(〃_〃)


120430-14.jpg

また地下鉄でホテル前まで戻り、屋台でラーメンを食べたがる夫につきあう。
入ったのは焼きラーメンの元祖といわれるらしい小金ちゃん
ワタシはなぜかお腹いっぱいで、おでんだけつきあったのだが。
・・・・・・大根、まだ固かったです(TT)
ちなみにラーメンは500円。
夫によるとお味は「・・・・・・うーん」
ちょっとだけ味見させてもらったけど、スープがかなりしょっぱかったです。



ホテルに戻ってお風呂を使い、
11時にはすっかりベッドでぐー


・・・のはずが、ワタクシ寝苦しくてあまり眠れませんでした。
やっぱりトシ取ったら眠りに妥協してはいかんな(-_-;)



(続く)


            
スポンサーサイト

春のバザー 2012 - 2012.04.28 Sat

…二ヶ月のご無沙汰でしたm(_ _;)m
いや~もう各方面から最近更新ないけど生きてるのかとか、
またなんか体調悪くしてんのかとか、
いやとうとう○年期なんじゃないかとか、
数々のご心配をいただきましてどうも(-_-;)
生きてますし体調も絶好調ではないにせよまずまずですよ。
…単にPSPの乙女ゲーにハマっていただけで(T▽T)

その間にもリアルライフは待ったなしでイベントが襲いかかってくるワケで、
ことに中高同窓会役員を拝命している今年来年は、
毎月何らかのイベントなり役員会なりがやってきます。
昨年はお手伝い参加だった、4月下旬の春のバザーも、
今年は自分たちの裁量で行わねばなりません。

諸事情あって前期前年度の役員さんたちから引き継いだのとは
違うやり方で物品販売をすることになり、
あまりの情報の乏しさと準備不足に泣きたくなる事態ではありましたが、
それでもなんとか乗り切ろうとふんばったのワタシたち!!L( ̄□ ̄;)」

昨年のGWはは気温が低くて、温かい飲み物がけっこう売れたんですが、
今年は母の会(いわゆるPTA)との兼ね合いで、
冷たいコーヒーと紅茶しか売ることができません。
だったらそれを逆手にとって、全部ペットボトルにしよう、と
ネットの安売りドリンクサイトと睨めっこ。
でももしまた今年も気温が低くて、売れ残っちゃったら怖いよね・・・と
仕入をかなり少なくして、売れ残りを避ける戦略を採ったワケですが。



120428-1.jpg


・・・誰。
GWは寒いかも、なんて言ったの。


・・・それはワタクシです。しくしく。



120428-2.jpg


当日はご覧の通りのピーカンで、いきなり蒼醒めるワタクシ。
・・・な、なんか違う意味の汗が、たら~りと背中を伝っていく・・・。
そうこうしているうちにも気温はガンガン上がっていくばかり。

売場はこの「センター下」と通称される、図書館の下のピロティ部分。
通常は中学生の靴箱などが置いてある、校舎と校舎の間、
パティオの中間である。
・・・ここ、実は風は通るわ陽は当たらないわで寒いんですよね(TT)


120428-3.jpg


それでも冷やすための準備は万端で、
牛乳パックやペットボトルに水道水を詰めて凍らせたものを
山ほど持ってきていた。
ペットを冷やすプールはなんと衣装ケース(^^;
POP類もワタクシがテキトーに製作。
なんでも安く挙げるのが基本です、バザーってのは。

役員2名、最初に来てくれたお手伝いの同級生2名をパチリ。
同級生のみなさんへ、左から
ふーちゃん、はるる、みわちゃん、りっちゃん、です(笑)わかる?


120428-4.jpg


・・・で、やっぱりあっという間に売り切れてしまいまして( ̄▽ ̄;
午後一番で片づけをする羽目に(T▽T)
来年はもっといっぱい仕入れる・・・としょんぼりするワタシに
同じ役員の二人も、バザー同窓会元締めの先輩も
売れ残るよりいいよ、でも来年は残ったら引き取るから、と
力強くも温かいお言葉をくれたのでした。

お仕事自体は、売場を通りかかった同級生数人と懐かしい再会をしたり、
まだ幼稚園くらいの頃に会ったきりだった同級生の妹さん(現在は当校小学生のママ)
と会ったり、仕事をしつつも楽しい時間でした(^^)

よっしゃー!来年はもっと売りまくってやる~~~!L( ̄□ ̄;)」


      

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

いらっしゃいませ

このblogは
さくら通り
の1コンテンツです

今月のオシゴト

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

各記事下部の(CM)を
クリックすると
書込窓が現れます

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

過去ログはこちら

さくらが丘雑記(旧)

ご注意

管理人が不適切と判断した
書込は即刻削除します

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。