FC2ブログ
topimage

2012-11

タタン姉妹の誘惑 - 2012.11.20 Tue

京都に大エルミタージュ美術館展を観に行ったのは、11月の初め。
目的はほぼ、ヴァン・ダイクの『自画像』だけである(笑)
だーって山本耕史くんに似てるんだもーん。

以前、ミュンヘンのアルテ・ピナコテークで観たコレとは別のヴァージョンで、
構図も表情もほぼ同じ、しかしやっぱりナルシスト全開。



121120-2.jpg


大混雑の京都市美術館を後にして、
岡崎公園の端っこ、平安神宮の裏手にあるLa Voitureへ。
開店待ちの列の端緒に着く。
ここはタルトタタンで有名なお店で、いつも長蛇の列なのだ。
しかし運良く1ターン目で入店でき、お目当てのタルトタタンと
さらに美味しい紅茶にありつけた。

こちらのタルトタタンはなんと1台(たぶんφ18cm)に18個のリンゴを使うらしい。
いやもう、ぎっしり詰まったpomme caraméliséにうっとりざます(* ̄∇ ̄*)
酸味と甘味のバランスがちょうどよくて、
かかってるヨーグルトもコクになってます。

う~ん、おいしい…。
これはやっぱり、家でも作ってみよう。
おりしも義妹2のご実家からいただいた
巨大リンゴがたくさんあったので、作ってみた。
リンゴは特大3個半。それでも18cm台をぎっしり埋め尽くせなかった。

あと、うちはお砂糖を使わず、人工甘味料なのだが、
やっぱりというかキャラメリゼが上手く行かない。
なかなか茶色くなってくれないのである。
まあいいや…。おいしいし。


121120-1.jpg

そして2回目。
今回はリンゴを増やしてみた。
特大1、大2、小3。
それでも台まだいっぱいにならない。
だってさー、これ、φ28cmフライパン2台分満載よ?
これ以上はムリ…orz

そしてキャラメリゼできないということは
リンゴ同士がくっつかないということでもある。
逆に考えると、砂糖のパワーってすごいよね…。


…まいっか。タタン姉妹には負けても。
色は綺麗だし(・_・)


121120-3.jpg



              
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

いらっしゃいませ

このblogは
さくら通り
の1コンテンツです

今月のオシゴト

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

各記事下部の(CM)を
クリックすると
書込窓が現れます

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

過去ログはこちら

さくらが丘雑記(旧)

ご注意

管理人が不適切と判断した
書込は即刻削除します

ブログ内検索