FC2ブログ
topimage

2014-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱れる暮らし - 2014.03.27 Thu

    
春休みに入ったちび子。
先日の修了式(って言うんだね最近は)で、
同じクラスの仲良し友達が愛媛に引っ越しでお別れとなった。

いろいろあったとはいえ(笑)、
やはり仲良くしていたお友達が去ってしまうのは寂しいもの。
考えこんだ彼女、母親であるワタシの妹に手紙を書いた。


140329-1.jpg
…同じ家に住む母親相手に、
なんか妙に綺麗な便箋使ったもんだ…。
彼女なりの精一杯のキモチなのだろうか。



中を開くと。


140329-2a.jpg


…相変わらずツッコミどころ満載の文章である。

「ケータイ(がら)」って、鶏ガラかなんかかっ?

「それはそれでいいです」って……(瀕死笑い)

「よく考えて決めてください」って……(悶絶笑い)

と、とどめに


「月給などがあって

くらしがみだれるなら」


って………(大爆笑)


これを読み終わって、妹は呟いた。


「…えぇ、暮らしが乱れますとも」


…主にちび子の暮らし(生活)がね…。

というのも、妹家ではすでに兄のちび太にはスマホを使わせているのだ。
使えることは知っているが、中1でスマホー所持???と驚いた。
しかし妹一家には、どちらにせよ息子に携帯を持たせる必要性があったのだ。
ならば今後を考えてどうせならスマホを、となるのは昨今の必然で、
当然ながらいろいろと縛りをつけてちび太にスマホを持たせたのが去年の春だったか。
まあしかし彼は、使用に関しての親との約束事を何度も破っては
スマホ取り上げの刑に遭っているらしい(笑)

そんなワケで、妹であるちび子にも、
実は去年のクリスマス辺りにスマホを与えるつもりだったようだ。


「って言ってたんだけど、ちび子本人が
 『やっぱり、今の私にはスマホは必要ないと思うの』
 と言うから買うのをやめたのよ」


あら無欲だこと。まあ、他のお友達も持ってないなら、
逆差別に遭う可能性もあるもんね(^^;彼女の環境だと。
ガラケーもいらないとのことだったので、そのままにしてきたらしいが、
遠方に引っ越した友達と連絡を取るのにとうとう欲しくなったのだろう(笑)
それでもスマホではなく、ガラケーでいいらしい。


仲良しの友達と繋がっていたい。
その気持ちはわかるし、ワタシだってそうだ。


でもねちび子。
携帯だけで繋がってる友達って、そのうち離れていくよ。


などと、訳知り顔で呟いた伯母ちゃんであった。


      
スポンサーサイト

木蓮と百合 - 2014.03.26 Wed

…『牡丹と薔薇』ではない。

最近Facebookで、学生時代にはそれほど親しいワケではなかった同級生たちと、
実に楽しく会話している。
年をとるって悪いことばかりじゃないのよねーホント。

で、ある日のこと。
ワタシがアップしたうちのマンションの木蓮とユリの写真に、友人めぐみさんがコメントをくれた。


「木蓮、大好き。植物を愛でる時間とココロの余裕が欲しい…」


彼女は弁護士と会社役員の二足の草鞋を履いているため、
ベランダ園芸したくとも世話する時間がない、とお嘆きのキャリアウーマンである。
…まぁベランダで木蓮はムリだろうけどさ(笑)
そんな彼女に「ワタクシのお棺は百合で埋めてね!」と返すと、


「若いお嬢さんなら結婚式にはこんなお花が…、となるところ、お棺…」


と呆れられた。
だ、だって二度目に結婚式するより、もうそっちのが可能性高いじゃん!( ̄▽ ̄;


「私は何がいいかな。真剣に悩むわ。エンディング・ノートに書くべき項目よね」


…さすが弁護士。昨今話題だもんね。
遺産相続も絡んで、そういう案件も多いものと思われる。
でもさ、エンディングノート書くのはいいけど、ワタシなんてコロコロ気が変わるから、
しょっちゅう上書きだよきっと。
そんで死ぬ間際に「うう、やっぱり白薔薇も入れて…」とか呻くに3クルゼーロ(・_・)


「わたしはこの数分で、祭壇の花と柩、片方はド派手にして
 もう一方は白一色にするとこまでアタマの整理ができた」


…やけに具体的だな。
あー、じゃあまあ、未来地図描ききったら教えて。
みんなでできるだけご要望に応えるべく頑張るからね。
と、バカなやりとりをはたで見ていた別の友人いっちゃん。


「木蓮とカサブランカの話はどこへ…」


…大変冷静なツッコミが。
いやでも、ホラ。
人生の最後に、どんな花に囲まれて送られたいかは、とても大事なことよ!(汗)
すると裏切り者のめぐみさん曰く。


「大脱線させたのは私だけど、お棺の話を持ち出したのはさくらちゃんだからねっ!!」


…待て待てっっ(笑)
数分でエンディングノートまとめが出来たヒトは誰よっっ!( ̄▽ ̄;


などとまあ、実に呑気な会話が繰り広げられている。
こういう会話を彼女たちと中高大学時代を通じてしたことはなかった。
時はまさにバブル絶頂期。
なんというか、今や酸っぱいキモチになるような会話ややりとりこそあれ、
どこをおしても呑気な、しかしうふふとほくそ笑みたくなるような
優しい話題などなかったのだ。
――うん、今はとても嬉しく、楽しい。


おっとりいっちゃんが言う。


「じゃあ順番から言ってマリオ(3/31生まれ)に頼んでおこうか」


……ついでにワタシのお棺には、ジョニーの唐揚げも入れてもらって……(-_-;)




     

生えば立て 立てば育ての親心 - 2014.03.12 Wed

     
昨年6月末くらいから、アボカドの種を育てている。
最初はジャムの瓶に楊枝で留めて水耕栽培、
約三ヶ月後、芽が伸びてきたところで土に植え替えて、
その後さらに大きくなって鉢増しして、
現在9か月弱になろうとしている。


140312-11.jpg



現在葉っぱ11枚(1枚枯れた)、身長57m・・・ではなくて28cm。
何度も失敗してきたけど、今回は辛うじて育ってきた。
アボちゃん、と呼んで愛でている。

140312-7.jpg


このところ急に春めいてきて、アボちゃんにも
たっぷり日光浴をさせてあげられるのが嬉しい。


140312-8.jpg


暖かくなってきたので、冬中冬眠していた芽もいっぱい出てきた。
これは先端の芽だが、脇芽もいっぱい出てくる。
なかなか伸びないけど。
でもそろそろ摘心してあげないと、元気な子に育たないわよねぇ・・・。
心を鬼にしなければならない日が、ずんずんと迫ってくる。
・・・ガンバレ親心。


140312-9.jpg


・・・でも、こんなに愛でても本州では結実はほとんどしないらしいのです。
いいんだー。末永くアボちゃんと楽しく暮らすんだ~・・・。



      

ホワイト家族 - 2014.03.09 Sun

   
「もうじきホワイトデイだねー」

・・・そうね(←期待していない)

「やっぱりホワイトデイには、something whiteを贈らなくちゃね!」

・・・そう、だね・・・・・・(←ちょっと何かを期待し始めた)

「お豆腐だね!(・∇・)」

・・・・・・・・・・・・・・・orz (←やっぱり期待しなきゃよかったと思った)



で、せっかく藤野に行ったんだからと、昨日はお豆腐買ってきたわけですが。

140309-1.jpg


実を言うと、左上のお豆腐は、絹も木綿も、
地元のデパートに置いていたりするんですがね(笑)
これ両方とも、お徳用パックに入っていたんですよ。
内容は、禅味京とうふ、鍋とうふ湯葉とうふ京の生ゆば禅味京揚げ大
これで1000円。ワーイ♪


140309-2.jpg


で、うちの秘蔵の(笑)獺祭50を引っ張り出してきて、
翌日は幸せな晩ごはんとなりました。


・・・ホワイトな景色だったわー・・・。


     

梅の花一輪咲いても - 2014.03.08 Sat

   
…うめはうめ。

新選組副長・土方歳三の俳句です。
小学生の頃からの初恋の君を表するにあまりにあまりな言い草ではありますが、


 マ  ジ
本気でヘッタクソ。


この方、絶対俳句より和歌のほうが上手ですよ(-_-;)
いや俳句にもけっこういいのはあるんだけど。




140308-1.jpg

閑話休題。
梅を観に、京都は北野天満宮へ行って参りました。


140308-2.jpg

7分咲きってところでしょうか。


140308-3.jpg 140308-4.jpg

140308-5.jpg 140308-6.jpg


ところがこんなに咲いているのに、それほどキツイ匂いがない。
人が多くて体臭(げっ)の方が勝ってしまっているのか、
あまり花らしい香りがないのです。
ま、梅にしてみれば


 君ならで誰にか見せむ梅の花色をも香かをも知る人ぞ知る(紀友則)


なキモチ~ってカンジ?
…いや単にワタシが花粉症で鼻がダメダメなだけかもしれませんが。



140308-7.jpg

早めのお昼ご飯は、天神さんの向かいにある
お豆腐屋さんの食事処、ようけ茶屋さんに行こうと思っていたのに
鳥居をくぐると長蛇の列。
こりゃダメだとさっさと諦めて、少し歩いた先にあるTofu Cafe FUJINOへ。
ここはとようけ屋と同じく、お豆腐屋の藤野さんのカフェ。
以前何回か来たことがある、わりとお気に入りの店である。
朝9時からやっているので、早めに京都入りした時などに
朝ご飯を食べるにもちょうどいいのだ。

ランチのおばんざいプレートは、こう見えてけっこうお腹にたまる。
最近口がだんだん年を取ってきて、こういう優しい味のごはんが
いちばん嬉しかったりするんだよねぇ…。


    

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

いらっしゃいませ

このblogは
さくら通り
の1コンテンツです

今月のオシゴト

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

各記事下部の(CM)を
クリックすると
書込窓が現れます

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

過去ログはこちら

さくらが丘雑記(旧)

ご注意

管理人が不適切と判断した
書込は即刻削除します

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。