FC2ブログ
topimage

2015-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモン狂想曲 - 2015.04.05 Sun

   
オランジーナというのは、戦後フランスで人気を博し、2012年に日本発売された
オレンジ風味の炭酸飲料である。
パリの街中のカフェなどでも飲めるが、夫はこれが好きらしくて、
ロンドンにいた時はSchweppes、パリにいた時はOranginaをよく飲んでいた。

3月末にそのオランジーナの、日本向け姉妹商品であるレモンジーナが発売された。
こちらはフランスでは今のところ売られていない。
あんなにlimonade好きな国なのにね(笑)
ところがこのレモンジーナ、当初1年間で100万ケースを販売予定だったのが、
発売開始日の3月31日からの2日間で125万ケースを出荷した。
この想定外の売れ行きにビビッたらしいサントリー(2009年にオランジーナ社を買収)は
安定供給の困難さを理由に4月2日に一時販売を休止。
主にネットでそのニュースが飛び交うや、さらなる品薄状態を作りだした。
…このあたり、先日のハーゲンダッツのきなこ黒みつ・みたらし胡桃と同様、
少々うさん臭い品切れ商法を感じさせなくもないのだが。


150405-1.jpg

そんな折も折、たまたま京都の桂川AEONに行ったら、
製造中止と発表されたはずのレモンジーナが大量に積みあがっていた。
夫が売場にいたサントリーのジャンパーで搬入しているお兄ちゃんに
「製造中止じゃなかったんですか?」と聞いたところによると、
やはり製造休止中で、再開は不明。
とりあえず販売開始前に1年分の生産をしたそうだが、すべて卸先に出て行ってしまったらしい。
現在は流通在庫のみで、あと1週間程度の在庫量だろうという話。

つまり次のロットを製造しようにも、オランジーナのラインを止めて
レモンジーナを製造しなくてはならないので、とりあえずは製造が
止まってるってことなんだろうね。
わざわざレモンジーナ専用ラインを設置したのでなければ(笑)


150405-2.jpg
で、オランジーナ大好き夫は、ワタシが押していたカートに
6本も入れたのだが、そこへ通りがかった見知らぬ茶髪ママ(笑)が
「販売のお姉さんがいる売場行ったら、4本でバッグもらえるで!( ̄∀ ̄) 」
と教えてくれた(笑)ので、フラフラとお姉さんを捜して辿り着いた。
なんとくだんの茶髪ママ、先回りして「ここ、ここ!」と
合図までしてくれる。
…ご奇特なことで(´・_・`)


「せっかくタダでもらえるのに、もったいないやんかァー?」
…はぁごもっともです(´・_・`)

ルクとはいえ、ロゴマーク貼っただけのキャンバス地のただのトートバックなので、
ぶっちゃけそれほど欲しくもな…
…げふんげふん、いやここはやはり茶髪ママのご厚意に応えなきゃね!( ̄▽ ̄;
バッグ自体は丈夫そうで使えるかなと判断し、2個ゲット(´・_・`)←ちゃっかり

150405-6.jpg

で、肝心のお味だが、まあ確かにレモン味。
常温だとさらにレモンの味と苦みがはっきり感じられる仕様となっております。


150405-3.jpg

で、翌日。
伊丹昆陽のAEONでも特売中(笑)
ふと見るとケースの山の下の方には…


150405-4.jpg

…いや売ってるし(´・_・`)


150405-5.jpg

そして30分後。
売り場面積は半分になっていた( ̄▽ ̄;
しかも今気づいたけど、「日本先行発売」がいつの間にか「本日先行発売」に変わってる(爆笑)
…ホントは3/31発売なんですけどね(´・_・`)

迷走してるなぁレモンジーナ(笑)

     
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

いらっしゃいませ

このblogは
さくら通り
の1コンテンツです

今月のオシゴト

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

各記事下部の(CM)を
クリックすると
書込窓が現れます

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

過去ログはこちら

さくらが丘雑記(旧)

ご注意

管理人が不適切と判断した
書込は即刻削除します

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。