FC2ブログ
topimage

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅前探検隊 その2 - 2015.07.29 Wed

    
引越前に関西でかかっていた内科と整形外科から紹介状をもらっていたので、こちらで医者探し。
実は社宅の奥様が丁寧に教えてくださっていたのだが、
いかんせん小さいお子ちゃまをお持ちのママたちのサジェッションなので、
おじちゃんおばちゃんには向かないところばかり。
さすがに急な風邪でもなけりゃ小児科内科には行けないでしょ…(´・ω・`)
というワケでまずは昨日下見した内科へ行く前にドトールで時間調整。

今ふうに綺麗な内科で、若いがけっこう頼れそうなドクターと面談・検査後、
整形外科にハシゴ。
この整形外科が特にいい。今までかかっていた物理療法じゃなく、
理学療法を採っているというのだが、そもそも物理療法って
理学療法に含まれるモノじゃないの?(´・_・`)
まぁとにかく牽引や温熱に依らず、撫でたり曲げたりする療法なので、
施術中と施術後のラクさったらない。
療法士の話によると、ワタシは左膝を庇うあまり、
右足にばかり重心がかかって、バランスが悪くなっているらしい。
実際、施術後は階段の上り下りがそれほど苦じゃなくなっていて驚いた。
両方ともファーストインプレッションはいい感じなので、
このまま通院することにして、解放されたらお昼過ぎ。


こっちに来てからハマりつつある天丼屋のてんやを駅前に見つけたので、お昼ご飯を食べた。
そういや先日こちらの友達と話していて、関西にはてんやがないの?と言われた。
調べてみたら、てんやも二軒ほど大阪市内、それもミナミに出店しているようではあるが、
ほとんど名前は知られていない。
…ていうか天丼屋自体、あまり見かけないよね?
もちろんワタシも夫も好きなので、食べたい時に行くところはある。
てんやより更に安い、カウンターだけの店だ(笑)
でもその他で一般的に見かけるか…というと、さにあらず、かもしれない。
讃岐系じゃないうどん屋(蕎麦屋じゃないのだこれまた)や
丼物を置く店のメニューに組み込まれていたり、
天ぷら専門店のランチメニューにあったりするくらいだろうか。

逆に東京の東側に来て、天ぷら屋と蕎麦屋が想像以上に多いのに驚いた。
もちろん予想はしていたのだが。
そしてこれまた予想通り、うどん屋が少ない(笑)
まったくないわけではないのだが、目につかないのだ。

もうひとつ言うと、東京のラーメンはほとんどつけ麺文化圏と化していた。
うちの家のあたりだと、大勝軒くらいしかないのだが。
これまたこちらにも普通のラーメンがまったくないわけではない。
でもたとえば道で出くわしても、食べログで検索してみても、
まずその店の看板メニューをつけ麺としているところが多いのだ。
それとタンメン屋が多い。
(あー、タンメンってのは、いわゆる長崎チャンポンと似たものである。
 厳密に言えば違うものなのだけど)
いやー食文化って面白い。


さて、お昼ご飯も食べ終わり、しばらく近辺をうろついてから、
三軒ほど見つけた調剤薬局のうち一つに狙いを定めて出向いたら、なんと40分待ち。
…医者二軒合わせてもそんなに待ってない。
仕方なくドトールへ出戻り(-_-;)
なぜか駅前半径100m以内で4時間半も過ごしてから、おうちに帰りましたとさ。


150729-1.jpg



   

ない ! «  | BLOG TOP |  » 駅前探検隊

いらっしゃいませ

このblogは
さくら通り
の1コンテンツです

今月のオシゴト

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

各記事下部の(CM)を
クリックすると
書込窓が現れます

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

過去ログはこちら

さくらが丘雑記(旧)

ご注意

管理人が不適切と判断した
書込は即刻削除します

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。