FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエルの哀愁  - 2015.11.06 Fri


先日、近所にある水族館に行ったら、水生生物のコーナーにヒキガエルがいた。


fc2blog_201511061148153fe.jpg


ワタクシ、決してヒキガエルは得意ではないのだけど、気持ち悪いんだけど、
見たらアカンと思うんだけど、なんだか惹かれてしまって、写真を撮った。
それを兄弟LINEで流したら、下弟が「背中に哀愁感じるな」とのたもうた。

そこでふと、カエルの哀愁ってなんだろう…と思ったので、いっちょ真剣に考えてみた(´・_・`)

1.少子化の改善のためにメスを引き寄せようと頑張って鳴いても、
  夜中に鳴くなうるさいって言われる
2.大変な思いをして、やっとのことで卵をいっぱい産んでも、全部育つとは限らない
3.どこまで飛んでいいかわからない
4.人生の意味って何
5.ハエがうまく捕まらない


そこまで考えてまたLINEに流したら、下弟から追加された。

6.目がキヨシ師匠である」

そ、それは哀愁感じまくる…。


パリ同時多発テロ事件 «  | BLOG TOP |  » こどもはこどもを育てられない

いらっしゃいませ

このblogは
さくら通り
の1コンテンツです

今月のオシゴト

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

各記事下部の(CM)を
クリックすると
書込窓が現れます

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

過去ログはこちら

さくらが丘雑記(旧)

ご注意

管理人が不適切と判断した
書込は即刻削除します

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。