FC2ブログ
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田原提灯ぶら下げない - 2016.02.21 Sun

  
160221-3.jpg

晴れた一日、西へ。
まさに「あ~たま~をく~もぉの~ うーえにだぁし~♪」な富士山を見つつ、
西湘バイパスをひた走る。


160221-1.gif

国府田のあたりだったかな?
いい感じに波が巻いているが、遊泳禁止地区なのか、
サーファーさんの姿は見ない。


160221-9.jpg

本日の目的地は小田原城址。
ちょうど梅の季節で、なかなか風情がある。
…昭和期の再建RC造でもね。
これは常磐木門。ご立派だけど、やはり昭和46年築。


160221-14.jpg


160221-5.jpg


160221-6.jpg

160221-7.jpg


160221-10.jpg

なんでか城では猿が飼育されている。
ふワーイじゃぱにーズぴーぽー??(°Д°)
とワタシも言いたくなった。


160221-11.jpg

残念ながら天守閣は耐震工事中で見学出来なかったけど、常磐木門で甲冑展をやっているらしい。
あとで行ってみよう。


160221-12.jpg 160221-13.jpg

緋寒桜も咲いていて、そこの一角だけはとてもあでやか。
みなさんカメラを向ける。


160221-15.jpg常盤木門の内部で公開している甲冑展…とは名ばかりの
小田原城址プレゼンテーションルーム。
何しろ肝心の甲冑は三領、兜二具しかなかったのだ(笑)
地域振興なのだろう、代々の北条一族をキャラ化している。
設定資料も展示してあって、カラーリングも
ちゃんと決まってるのが笑えた。
しかしこのアヤしい忍者…(爆笑)
風魔小太郎のつもりなんだろうけど、
ファンが見たら絶対泣くクオリティ。


160221-18.jpg

相州伊勢大掾綱広「脇差」
 
相州小田原明珍勝家「鉄地四十八間筋兜」


160221-19.jpg

左から

「錆地塗桶側菱綴二枚胴具足」
 さびじぬりおけがわひしとじにまいどうぐそく
「本小札黄櫨糸威二枚胴具足」
 ほんこざねはじいとおどしにまいどうぐそく
「錆地塗塗縫延紺糸素懸威二枚胴具足」
 さびじぬりぬいのべこんいとすがけおどしにまいどうぐそく

現代の目で見れば工芸品だが、
これはさして名のあるものではないようだ。
それでもこの細かさ。


160221-17.jpg
お城の足元には遊園地。
そして豆汽車という名の電気機関車(らしい)には臨時便(笑)

お城の足元にはもう一つ、報徳二宮神社が。
でも案内板に首を傾げる。
文学館はわかる。浜も、清閑亭とやらも。
でも、「ういろう」ってナニ?(´・_・`)



160221-16.jpg 
この神社、妙にシャレオツで、境内にカフェ数軒、
雑貨店のようなものまである。
ああそうか、尊徳先生の勤勉さに倣って
経済活動に勤しんでいるワケね(´・_・`)



160221-8.jpg



160221-20.jpg

小田原に来たらかまぼこでしょ、という夫のご要望にお応えして、来ちゃった鈴廣さん。
上段のこれは本店。
お隣に巨大なかまぼこ販売所と博物館(爆)、お向かいにレストラン、
という、かまぼこの里なる一角である。
すごいねもはやテーマパークだね( ̄▽ ̄;
ポテとっと&おっととライスとやらを購入。
…けっこうんまい。
ポテとっとの中身は小じゃがいも。マヨしょうゆが合います。
お十時食べて、かまぼこ買って、定番の小田原観光。


160221-21.jpg

そして小田原漁港へ。
おこぼれ目当てのニャンコたちもふてぶてし…貫禄たっぷり。
適当に食堂のひとつに入ってみたら、実にローカルな漁港食堂。
でもこの時間、店内は我々含めて観光客だらけ。
ワタシのアジ丼と夫のしらす丼には、小アジフライか小アジの干物かホタテ焼きが付く。
なんて太っ腹。
ついでにワタシたちの腹回りも(T▽T)

店を出たらノルディック・ポール持った爺婆だらけで身動き取れん…(-_-;)
トレッキングの終わりに来たらしいのだが、疲れているようで漁港のありとあらゆるベンチを占拠。
キモチはわかるが、座る場所を求めて駐車場をフラフラしないでくれ…怖いって(泣)

    

うぅん モーレツ♪ «  | BLOG TOP |  » Google ChromeのDLトラブル

いらっしゃいませ

このblogは
さくら通り
の1コンテンツです

今月のオシゴト

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

各記事下部の(CM)を
クリックすると
書込窓が現れます

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

過去ログはこちら

さくらが丘雑記(旧)

ご注意

管理人が不適切と判断した
書込は即刻削除します

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。