FC2ブログ
topimage

2019-10

勇気りんりんカボチャ色♪ - 2011.10.31 Mon

          
ワタクシには八歳下の妹がいる。
生まれた時はあまりの可愛さに、
ベビーベッドにはりついて飽かず眺めていた。
1歳のお誕生日を過ぎたばかりでよちよち歩きの彼女が
実家の階段から下まで転がり落ちたと聞いた時は
ご飯も喉を通らないほど心配した。

長じてからは高校の成績アップのために家庭教師を買って出たり、
大学時代には当時の彼氏の話を聞いたり、秘密を打ち明けられたり(笑)もした。
子供が生まれてからは、一時期近所に住んでいたこともあって
しょっちゅう彼女に家に出入りし、チビたちの子守をしたり
ランチに出かけたりしていた。

童顔の彼女は、アラフォーになっても昔のままの幼顔だが、
性格も昔の几帳面で基本マジメなオバさんである。





――が。




……いや、まあ、それは追々話そう。




さて今年のハロウィン。
関西では、せいぜい街でネコ耳おねーちゃんの集団を見かけたくらいだったが
(それでも度肝を抜かれて見入ってしまった)
関東ではずいぶんと大掛かりなイベントやパーティが行われたらしい。
子供二人を持つ妹も、友人たちとパーティをすることになったので
いろいろ準備してるんだ~、と写メールが来た。

111031-1.jpg 111031-2.jpg

「手に入る、ほぼ全種類のきのこの山とたけのこの里。
 これをスポンジケーキに植える」

……ほう。そりゃ面白そうな。

111031-3.jpgで、これがそのケーキ。
なんだ、全面にびっしり植えるんじゃなかったの?
「そんなのキモチ悪いの、制作者として断固許せない
 てか、触れない~~(;∇;)」
…はぁそうですか(笑)



111031-4.jpg 111031-5.jpg

娘と息子は自分で考えた仮装を自作し、得意気に披露してくれたらしい。
左のちび子はごく真っ当に魔女。
自分を可愛く見せることに余念がないあたり、やはり女優。
箒が折れちゃったのはご愛敬(^^;
右のちび太はなぜかこの季節にサンタ泥棒。
マントのオレンジだけがちょっぴりハロウィン仕様。
ヒゲや眉毛は色紙らしい。


…で、妹である。
子供たちにもどんな衣装か内緒にしていた彼女が
前日の夜に子供たちがワクワクしながら話しているのを聞いたところによると
「お母さんは絶対天使だ
ほほう。まあ童顔だからね、似合いそうだけど。

ところが母は子供を裏切る存在なのだ。

「こういう衣装、自分で作ったー♪」


111031-6.jpg


……アンタ一体何をしたいの……?(・_・)

ヅラは菓子箱、腹巻きは古いトレーナーを解体して、
さすがにパッチは市販品。
この他に、上は白いTシャツ、なんと雪駄まで用意してある。
どこまで凝るねん。

…実は着装後、ポーズをとった写真も送られてきたのだが、
さすがに姉として妹のその姿を公開するに忍びなく……(TT)



さて彼女、学校から帰った子供たちをこの姿で出迎えたらしい。
――母の姿を子供たちの反応は。


「ちび太『うわぁ!バ、バカボン?』

                    …のパパじゃないか、ちび太?」


…いやキミたち、どこもバカボンじゃないから。
加トちゃんペ、でしょこれ……(-_-;)



「ちび子『えー天使じゃなかったの?かわいいヤツって言ってたじゃない!

     あーあ、お母さんが

   そんなことするなんて…


        友達のマンションへ行っても、ずっとショックのあまり文句タラタラ。」


……そりゃそうだろう。
天使が加トちゃんぺ。
落差に嘆くちび子のキモチはよくわかる……が。






………………ちょっと待て。

妹よ。
まさかその姿で友達のマンションまで歩いて行ったのか…?
だ、誰にも見られなかった…??( ̄▽ ̄;
それにケーキはっっっ?!
加トちゃんペのままでケーキ捧げ持って歩いたのっっっっっ???<( ̄◇ ̄;)>

「新聞を腹巻きに差し込み、赤ペンは耳横に。

 ハゲオヤジのコスチュームで

マンション内を通り、


 チビたち連れて隣のマンションまで歩いた。
 一般ピープル7人に見られた。つか、驚愕の表情。
 よりにもよってなんでそんなに人が通っていたのか…。
 ハゲオヤジは着替えて一人でケーキを取りに戻った」

……おねーちゃんはキミの捨て身の勇気に感動した(T-T)
で、旦那様のリアクションは?

「『ケータイの待ち受けにしてあげるから、ちゃんと写真撮って送って』
 と言われたので写メしたら、

 会社の人に見せたいけどいいか?

 とメールが来た。
 もちろんどうぞと返信。
 さすが関西人!と大爆笑をいただいたらしい」

……いや、関西人でもそこまでできる人はなかなかいないよ……。

「たった一歳違いの弟(下弟)からは
 『いーね!最高だよ!

  年齢を重ねるごとに

 いろいろできる人になったね。


  これからももっともっと攻めよう!』
 ってメール来た」



うん。
その年でまだ果敢に攻める姿勢には脱帽する。
勇気りんりんルリの色。
……じゃないよね。時節柄。



           

● COMMENT ●

イイネ!

mixi日記だったら激しく連打!

仮装。

ハロウィンの仮装の空気を打ち破り、
年末かくし芸大会の空気に一瞬で変えるオンナ。

なんと素敵な…。

ぴーちゃん

…妹に申し伝えます…(T▽T)

CATさん

姉弟中最強の最終兵器でした…。
あんなに破壊力あるヤツだとは思ってなかった…(-_-;)


管理者にだけ表示を許可する

神戸イルミナージュ2011 «  | BLOG TOP |  » アヒルプロジェクト2011

いらっしゃいませ

このblogは
さくら通り
の1コンテンツです

今月のオシゴト

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

各記事下部の(CM)を
クリックすると
書込窓が現れます

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

過去ログはこちら

さくらが丘雑記(旧)

ご注意

管理人が不適切と判断した
書込は即刻削除します

ブログ内検索