FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショタじゃないぞ断じて - 2012.07.30 Mon

    
あれこれと(主に主役2名に)文句を付けつつ毎週観ている『平清盛』ですが、
今回はいろいろステキでした。


・・・って書くと、ご覧になった方からは
「えーさくらさんってばそっちイッちゃってるの?」とか言われそうですが。


いや、だってほら、あの鬼気迫る演技にうっとりしませんか?(・_・)
あれは相当、役柄の性格や感情を掘り下げて調べ、
ある程度同調しないとあれほどの情感は込められませんよ。
調べてみたら、やっぱり自分自身で調べに行かれてるんですね、讃岐へ。
脚本なのか彼が現地で調べてきたからなのかはわかりませんが、
本当に「天皇さん(ドラマでは上皇さん)」とか呼ばれていたらしいですし。

ってワケで崇徳上皇こえぇぇぇ!( ̄▽ ̄;ということで、
井浦新さんの演技にゾクッとさせられたんですが。
今回、実はそれ以上にうっとり見惚れちゃったのが、
将来のマイラバーその2、将来の平重衡(しげひら)こと清五郎くん(T▽T)
なんなのあの可愛さーーーーーーーー!!(絶叫)



だいたいワタシの脳内では、平重衡というひとは
いつまでたってもお兄ちゃんに甘える可愛いヤツ、というイメージがあって
自分の魅力を十二分にわかっており、それを発揮することを躊躇わず、
女性にも男性にもちやほやされ、でも周りをしっかり見ている末っ子、という
確固たる人物像があるのです。

そのイメージからいくと、まさに先日の
基盛の遺体をゆさゆさ揺さぶって
「基盛のあにうえぇ、おきてくださいぃ~」
なんてぇのは、もうツボ突きまくりで。

あかん、鼻血出る

・・・ってなもんですよ(TT)

そのあと、盛国に「清五郎様、基盛様は十万億土に旅立たれましてございます」と言われて
「ふええぇぇ~・・・」と泣きながら時子ママのお膝に顔をうずめてるのなんて、
もうもうもう・・・・・・ぎゅううぅっとしてあげたい!(≧∇≦)

いやなんていうか、重衡(だからまだ清五郎だってば)の「兄上~」には
ご存じの方にはご存知の理由で弱いので、
今回はホント、思わずNHKさんに裏を覗かれたのかと・・・いやなに(・x・)



しかしそれに反してマイラバー1の知盛(重衡のすぐ上の兄)は
イマイチ賢そうな演出じゃなかったので、ちょっとガッカリもしましたが。

いや、長じれば素晴らしい武人になるのです、
新中納言殿(知盛の最終官位)は!( ̄▽ ̄;
「ただ今、珍しき東男をこそ、御覧ぜられ候はんずらめ」ですよ。
「見るべき程のものは見つ」ですよっっっ(T▽T)



えーまぁつまりワタクシはもともと平家にどっぷり、
贔屓の引き倒しなんですけどもね。
それにしても主役夫妻はどうも・・・
・・・いやもう悪口言うのよそう(T▽T) 切なくなるだけだわ~。



         

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

IKEA菌 «  | BLOG TOP |  » 育毛図鑑

いらっしゃいませ

このblogは
さくら通り
の1コンテンツです

今月のオシゴト

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

各記事下部の(CM)を
クリックすると
書込窓が現れます

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

過去ログはこちら

さくらが丘雑記(旧)

ご注意

管理人が不適切と判断した
書込は即刻削除します

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。